管理者のこと

渡邉 菜穂子 Nahoko.W

1972.9.1生まれ 横浜市在住

キッカケは『シャチが大好き!』から始まり、各地の水族館へ足を運び、シャチやイルカなど海洋哺乳類に逢いに出掛けていました。最もよく出掛けていたのは鴨川シーワールド、伊豆・三津シーパラダイスです。水族館通いから大海原で生きるシャチに惹かれるようになり、1999年8月カナダ・バンクーバー島ジョンストン海峡へ旅立ち、初めて野生のシャチに出逢いました。現在の歩みに繋がる大切な体験です。

 
 


海旅と写真

想い出写真・作品となる写真

海旅から始まる写真の歩み 

フィールドで写真を撮り始めたのは2003年3月のメキシコ・コルテス海からです。まだその頃はデジタル一眼レフカメラはプロ用の高価なものしかなく、私はフィルム一眼レフカメラを使用して写真を撮っていました。撮れているのか、現像してみないとわからない、ドキドキ感があり、限られたフィルムを大切に使って旅を楽しみつつ、日常の喧騒をひととき忘れて、目に飛び込んでくる夢のような世界を子供のようにはしゃいでいました。
 
デジタル一眼レフカメラを手に入れると、今までの撮り方が大幅に変化していきました。いつの間にか、膨大な枚数を撮っていたり、すぐにその場で確認できるため、削除したり、試し撮りをしたりと、いろんなことに対応することができるようになりました。
 
2003年から2013年までのほぼ10年間、北極から南極まで各地域の海を旅しながら、大好きなシャチをはじめとする海の動物たちと出逢い、旅の想い出に写真を撮りためていました。たくさんの場面の中で、写真は瞬きほどの刹那を映し出し、驚くような心躍るような感動や癒しを与えてくれるので、いつの間にか私は写真の世界に魅了されていきました。 

これからの歩み

これまでに撮りためてきた写真や海旅体験をまとめて、サイトや写真展示会などのイベントで、表現していきたいと思います。これから何を伝えていきたいのか、そして自分の歩んでいく道はどんな世界を目指していくのかを思考しながら、心を込めて歩んで参ります。まだまだひよっこな私ですが、たくさん経験を積み、少しずつスキルを磨いていけるよう、日々学びたいと思います。

つれづれ日記・お知らせ

海月バス

つぶやき

New2018年02月18日

新しいカメラ

SONYのカメラを手に入れました☆
つぶやき

New2018年02月11日

久しぶりに更新

入院・手術・リハビリ・仕事復帰・つぶやき
久しぶりにブログを更新です!11月上旬に入院して左肩の手術を受けました。最初は3泊4日入院の予定でしたが、術後の痛みが激しくとても早期退院ができそうもないので、1週間入院になりました。痛いのは最初からわかっていたのですが、想像以上に痛くて、入院期間中ほとんど眠れず、唸っていました。肩の手術は本当に大変です。手術前も辛かったけど、術後の過ごし方をきちんと考えて...
病気

New2017年09月24日

あともう少し

左肩の変化がちょっと気になる…
二度目の注射は一度目よりも効き目が弱くて、もう痛みが強目に出ている、今日この頃です。それと同じぐらいに左肩の変化があり、気になっています。今までは痛くても腕を上げることができていたのに、近頃は可動域が狭まって徐々に動かなくなってきています。リハビリも途中で中止していて、肩を動かしていく動作がないから硬くなってしまっているのか、わかりませんが、ちょっと心配。来...